注目の書籍をご案内

「人工知能(AI)」「電気自動車(EV)」「つみたてNISA・iDeCo」「IoT」「仮想通貨・フィンテック」「再生医療・万能細胞」「SNSビジネス」「ライドシェアビジネス」「米国に代表されるマンモス企業」「躍進を続ける新興国」…。

「今年は何から勉強しよう…。」という方にお勧めします。

①ダークサイド・スキル 本当に戦えるリーダーになる7つの裏技」

経営共創基盤パートナー 木村尚敬 著/定価(本体1,500円+税)/単行本ソフトカバー/264頁

きれいごとだけでは、人は動かない!人と組織を思うように操る究極のヒューマン・スキル!

MBAでは教えてくれないリーダーのための裏技を解説。

良品計画・松井忠三氏との対談も収録。

②ロボアドバイザーでお金を増やそう!

日経MOOK 日本経済新聞出版社 編/定価(本体926円+税)/ムック本/104頁

ロボットが資産運用を指南!スマホですぐにスタート!

投資の必要性、資産運用の考え方といった基本から丁寧に解説し、ロボアドの仕組みや使い方、メリットや注意点を詳述。ロボアド22社のサービスを紹介し、ロボアド選びに必携の1冊。

③スーパーインテリジェンス 超絶AIと人類の命運

ニック・ボストロム 著/倉骨彰 訳/定価(本体2,800円+税)/単行本/720頁

人間と同等以上の知能を持つAI。それはどのようにして出現するのか?そのとき、いったい何が起こるのか?

オックスフォード大学の俊英、ニック・ボストロム教授が、超絶知能誕生のプロセスをはじめ、人類にとっての最大の難問となる「AIのコントロール問題」について、明晰な論理展開で、大胆にして、きわめて冷静、緻密に論じる。

メモ: * は入力必須項目です